細田守は結婚して妻や子供がいる?才能が天才的!性格が良い?

アニメ監督の細田守(ほそだまもる)さん!

細田守



代表作には『時をかける少女』『サマーウォーズ』がありますね。

特に『時をかける少女』は2016年7月から連続ドラマ化もしますからね!


その他にも数々のヒットアニメ映画の監督さんでもありますが、
プライベートのことについてはあまりよく知られていないと思います。


結婚しているかどうかなど、奥さん子供についても気になりますよね|д゚)


また、宮崎駿監督が認めるほどの才能を持っているとのこと。
エピソードも交えてご紹介していきます!


あとは性格とかも気になりますよね?(笑)


ということで今回はアニメ監督・細田守さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

細田守のプロフィール


細田守監督の基本プロフィールはこちら!

細田守2

誕生日:1967年9月19日

出身地:富山県中新川郡上市町

身長:180cmくらい?

血液型:??

嫌いな食べ物:イカリング

愛着のある作家:大江健三郎、寺山修司



子供の頃からアニメーションに興味を持ち、高校ではアニメーターに応募したりしていました。

大学は金沢美術工芸大学美術工芸学部美術科に入学して、
大学卒業後はスタジオジブリの研修生採用試験を受けるも、不採用に終わってしまう。


東映アニメーションに1991年に入社し、当時はアニメーターでしたが
1997年に演出家としてデビューを果たしています。

2005年に東映を退社して、フリーになり2006年には劇場アニメ『時をかける少女』を監督し、
大ヒット作となる。

その後も『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』などのヒット作を生み出し続けています!


<金沢の関連記事>
らーめん・とんとんは日本一の担々麺のお店??


細田守は結婚している?妻や子供は??


細田監督の結婚事情についてです。


細田さんは結婚していて、子供は2人いるみたいですね!


プロポーズは2006年8月1日にして、その後奥さんの実家・長野県上田市に行ったらしいです。


あれ?長野県上田市って『サマーウォーズ』の舞台となったところですよね?(笑)


そうなんです。『サマーウォーズ』の大家族などのテーマは
奥さんの実家に行った時の家族への思いをそのまま映画化しているみたいなんです!


ちなみに奥さんについては一般の方なのか情報はありませんでした(´Д⊂ヽ


そして、子供についてですが。

2012年9月に長男が、2015年末に長女が誕生しています。


この子たちは将来、演出家のタマゴになっていくのですかね?
成長が楽しみです(*^^*)

<関連記事>
え?三池崇史って結婚してるの??w


スポンサーリンク



細田守の才能が天才的!


細田監督の才能は誰しも(?)が認めているものですが、
あの宮崎駿監督もその才能を見抜いていたらしいですよ。


細田監督は大学卒業後、スタジオジブリ研修生採用試験を受けて最終選考で落選しています。

しかし、これにはわけがあって


宮崎駿監督からこんな手紙を渡されているのです↓↓


「君のような人間を(ジブリに)入れると、かえって君の才能を削ぐと考えて、入れるのをやめた」


これって、すごいことですよね( ;∀;)

でも、どうしても採用してほしかった細田監督は

「雑用でもいいから」

とお願いをしたようですが、


ジブリスタッフ「宮崎駿監督が直々に手紙を書いたのは、君含めて2人だけだ。光栄なことだから諦めてくれ。」


と言われてしまったそうなのです。


最終的にこれだけの有名な作品を手掛けている細田監督。

その天才的な才能に気づいていたとは・・・。

やはり宮崎駿監督も天才ですね(笑)


細田守は性格がいい??


細田監督の性格についてです。


性格がいいとは噂に聞いたことはありますが、具体的なエピソードはあるのでしょうか。


これは有名な話かもしれませんが、
細田監督に対して「ハウルの動く城」の話はあまりしないのが普通です。
※細田監督が映画を手掛けることになっていたのに、途中で企画が中断してしまったから。


とある細田監督の講演会の時に、参加していた学生が『ハウルの動く城』に関する質問をした時がありました。

会場もかなりざわめいていましたが、細田監督はこれに動じることなく笑顔で質問を返していました。


まさに紳士(*‘∀‘)


ハウルの一件があった後も、お仕事をしっかり続けてこれたのも人柄の良さがあってかなっと思いました。

<関連記事>
新海誠監督の性格はマイペースすぎる?w


あとがき


今回はアニメ監督・細田守さんについてまとめてみました!

奥さんの実家に行った時と『サマーウォーズ』を絡めるなど、
常にリアルを作品に投影している姿が印象的な監督でしたね。


性格についても、とても紳士な人で温かい家庭を築いてくれそうです(^^♪

それでは今回はこれで失礼します!最後まで読んでいただきありがとうございました!


スポンサーリンク



コメントはこちらから!メルアド等は不要ですよ!

サブコンテンツ

このページの先頭へ