天皇陛下の生前退位は200年ぶり?いつ平成が終わる?理由は病気?

天皇陛下の生前退位は200年ぶり?いつ平成が終わる?理由は病気?


天皇陛下

2016年7月13日に天皇陛下が生前退位をする意向を表明しましたね( ゚Д゚)


世間の声は「勤勉な天皇陛下が退位されるなんて、素直に寂しい」などという声も聞こえていますが、

生前退位といって「天皇が生きている間に譲位をする」のは実に200年ぶりになるとのこと。


かなり珍しい例なんですよね~。


そして「平成っていつ終わるの?」という単純明快な疑問から。


「生前退位する理由って病気なの?」


などなど疑問だらけだと思いますので、今回はそこらへんもまとめていきましょう!

スポンサーリンク

天皇陛下が生前退位するのは200年ぶり?光格天皇以来??


天皇陛下が生前退位をするのは、江戸時代にさかのぼり光格天皇がしたので最後となっているようです。


明治時代からは譲位をするという文化がなくなってしまったようですね。


江戸時代以前だと約半分くらいの天皇が生前退位をしているのですが、
天皇の世界にもトレンドというものがあるということなのでしょうね(笑)


平成が終わるのはいつ?

スポンサーリンク


さて、平成という年号が変わるのがいつかが気になるところではありますが・・・。


すぐではなく、数年間はかかると言われています。


それには理由があって、生前退位するのも200年ぶりなので、法律の体制などがしっかりとできていないみたいなんですね。


だから、みんなどうやって今後の処理していいか分からない状況。


法律の改正となると、数ヶ月で決まる話ではないですし、たくさんの人が動くことになります。


ということも含めて天皇陛下も「数年以内に生前退位したい」という意向も述べられているので、
あとしばらくはないと考えるのが妥当ですね。


平成30~32年くらいになるのではないかと言うのが、私の個人的な推測です。


天皇陛下が生前退位する理由は病気?


過去に心臓のバイパス手術なんかも受けていらっしゃいますが、理由は病気ではないです。


病気ではないのですが、理由は年齢を気にしていらっしゃるのだとか。


「年齢を感じることが多くなり、行事のときに間違えることも増えました。」


天皇陛下は「天皇は日本の象徴!」という考え方をもっておられるので、


もっと十分に職務を全うできる人間が天皇の座につくのがいいと考えておられるそうです。


自分の体のことは自分しか分からないですからね~。

十分職務を全うしているように見えますが、思うところがあるのでしょう!


あとがき


どうやら200年ぶりの出来事で、皆さんもどうしていいか分からない状態みたいですね( ゚Д゚)

法律にも関わってくることなので、数年間は生前退位できないだろうと考えられているようです。


それでは今回はこれで失礼します!最後まで読んでいただきありがとうございました!


スポンサーリンク



コメントはこちらから!メルアド等は不要ですよ!

サブコンテンツ

このページの先頭へ